ホーム > 活用例

ECリモート接客

商品やサービスの魅力をオンラインで案内。サイトの滞在時間やCV率が大幅に改善します

ECリモート接客
  • ブラウザ対応により必要な場所にバナーを設置するだけで、サービスが開始できます
  • 予約や順番待ち通知を活用して、夜間や接客(通話)中のサイト訪問者に対しても常時受付が可能です
  • 複数のサイトやアクセスポイントを最小限のオペレーションで対応することで、効率性が上がります
  • お客様は落ち着いた環境で接客を受けられ、製品デモや資料を活用することでさらに興味が醸成されます

店舗リモート接客

専用端末やQRを設置して遠隔で接客。
無人・省人化と同時に新しい接客機会を創出します

店舗リモート接客
  • 店頭や売場スペースなど必要な場所に端末やPOPを設置するだけで、サービスが開始できます
  • QRを活用すれば数十~百店舗を対象にオンライン接客のネットワーク化が可能。生産性が大幅に上がります
  • アクセス元や接客情報をログで保管。利用状況や分析内容により新しい販売戦略につながります

店舗・オンライン融合(OMO型)リモート接客

オンライン⇔店舗における相互誘導のシナリオ設計により、両チャネルの価値を最大限に活かせます

店舗・オンライン融合(OMO型)リモート接客
  • 複数のECや店舗にアクセスポイントを設置して、両チャネル同時にオンライン接客を実施できます
  • 成約に至らなかった、または興味を持ったお客様を各チャネルへ誘導することでCVが改善します

店舗ネットワーク活用(チェーン運営向け)

店頭にモニターを配置して他店舗や本部のスタッフがリモートで対応。
無人化や全体最適が図れます

店舗ネットワーク活用(チェーン運営向け)
  • ネットワーク間で対応を補完し合うことで、拠点あたりの人件費が大幅に抑制できます
  • 専門知識が高いスタッフが広範囲に対応することで、店舗間のスキル格差が軽減されます

バーチャルショップ接客

仮想空間を回遊するお客様にリモートで接客。
バーチャル体験の価値をさらに高めます

バーチャルショップ接客
  • ビデオ通話やチャットボットなど、オンライン接客ツールをバーチャル店舗内に設置できます
  • オペレーターがお客様の回遊状況を把握しながら接客。製品への誘導や案内によりCV率を高めます

AIインフォメーション

接客ボットやAIサイネージで商業・公共施設のインフォメーションを無人化できます

AIインフォメーション
  • 行先やテナント情報などを画像やイラストを見せながらアバターが自動解説。AIが音声を認識します
  • 多言語対応でインバウンドにも自動接客が可能。リモート接客併用により効率が大幅に改善されます
お電話でもお気軽にお問い合わせください 03-5979-7100 (音声ガイダンス)